寄附特典

寄附いただいた当日に限り
大阪城天守閣や櫓内部特別公開へ無料ご招待

クレジットカード決済により1万円以上寄附いただいた方を寄附日当日に限り大阪城天守閣と大坂城の櫓内部特別公開に無料でご招待します。

クレジットカードによる決済なので、大阪城公園にお越しになってからでもスマートフォン等によりその場で寄附ができ、通常であれば後日お贈りするミュージアム御招待証を待たず、すぐに無料ご招待の特典を受け取ることができます。

櫓内部特別公開

「太閤なにわの夢募金」は「ふるさと寄附金制度」が適用されますので、年間2,000円を超える寄附の場合、寄附金額に応じて所得税・住民税から一定額が控除される場合があります。通常、セット券1,200円が必要となる大阪城天守閣と櫓内部特別公開に無料で入場できるうえ通常の寄附特典もあり、大変お得なこの機会にぜひ大阪城公園へお越しください。

【寄附の方法と無料ご招待までの流れ】

  1. 大阪市ホームページ「大阪市ふるさと寄附金」からメールアドレスを大阪市へ送信
  2. 大阪市から「寄附専用ホームページお知らせメール」を送信
  3. 寄附専用ホームページにアクセスして「3.大阪城の魅力向上(太閤なにわの夢募金)」にクレジットカード決済により1万円以上を寄附
  4. 大阪市から「寄附完了メール」を送信
  5. 大阪城天守閣の券売所窓口および櫓公開チケット売場で「寄附完了メール」を提示
  6. 大阪城天守閣・櫓(多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵)に無料でご入場

※大阪城天守閣券売所窓口および櫓公開チケット売場で、「寄附完了メール」を提示いただいた際、寄附日、お名前、寄附金額を記録させていただきます。

※「寄附完了メール」は、紙に印字したものを提示いただいても可能です。

【期間】

  • 大阪城天守閣:平成30年3月31日まで
  • 櫓公開:
    平成29年3月18日(土)〜11月26日(日)の土日祝日限定
    ※ただし春・夏休みの下記の期間中は連日公開
    春:3月25日(土)〜4月9日(日)(定休なし)
    夏:7月22日(土)〜8月31日(木)(月曜定休)

※寄附日当日に限り、公開している施設のみへ無料ご招待します。

大阪造幣局製造、オリジナル記念メダル「太閤通宝」

1万円以上の寄附をされた方全員に、「太閤なにわの夢募金」協力の証として、オリジナル記念メダル「太閤通宝」をお贈りします。この「太閤通宝」は、豊臣秀吉が手柄を上げた武士への褒章用の貨幣として贈った「天正通宝」にちなみ、大阪造幣局が製造したオリジナル記念メダルです。

また、1万円以上の寄附をされた方のうち、個人の方には、大阪市ふるさと寄附金の特典として、大阪城天守閣などの市内7か所のミュージアムに入館できる「大阪市立ミュージアム御招待証」もお贈りします。また、10万円以上の寄附をされた方は、石垣公開施設に氏名を掲示し、100万円以上の寄附をされた方は、石垣公開施設に記念芳名板を設置します。

オリジナル記念メダル「太閤通宝」は丹銅製、直径27mm、500円貨幣と同じ「潜像」の技術を用いています。台紙に1枚ずつシリアルナンバー入り。

※記念メダルのシリアル番号は、月ごとに、専用の払込取扱票による振込の方から先に、その後クレジットカードによる納付の方と続けて付番しています。

「大阪市立ミュージアム御招待証」でご入場いただける施設は、大阪城天守閣、大阪市立東洋陶磁美術館、大阪市立科学館(プラネタリウム・全天周映像は入場できません)、大阪市立美術館、天王寺動物園、大阪歴史博物館、大阪市立自然史博物館の7施設です。寄附をいただいた方お一人様につき各施設1回入場できます。いずれも特別展の入場はできません(常設展のみ有効)。有効期間(利用期間)は1年間です。

寄附金募金特典
1万円以上 【基本特典】
  • 大阪城天守閣ご招待(寄附当日限定)
  • 太閤通宝(記念メダル)
  • ミュージアム御招待証(個人のみ)
10万円以上 【基本特典にプラスして】
  • 施設内に氏名掲示
  • 先行内覧会に特別招待
  • 市長感謝状
100万円以上 【基本特典にプラスして】
  • 記念芳名板の設置
  • 先行内覧会に特別招待
  • 市長感謝状
  • 記念品(個人のみ)

※なお、施設規模の関係上、100万円以上の記念芳名板は先着200名程度、10万円以上の氏名掲示は先着1500名程度とさせていただきます。

豊臣秀吉辞世の句「つゆと落ち つゆときへにし わが身かな なにわの事も ゆめのまたゆめ」・豊臣秀吉像

昭和59年に発見された石垣を掘り起こし、
大阪城の歴史文化に触れ、新たな魅力を感じていただける公開施設の整備を進めるため
皆様のご支援をお願い申しあげます。